【ラジオCM事例】中古品買取り会社

ラジオの人気番組がターゲットにマッチして大成功!
他県にも展開へ

中古品買取事業者
マーケティング室ご担当者様

買取申し込み促進のためテレビCMを検討していました。
しかし対象エリアとターゲットを考慮したラジオCMの提案を受け、ラジオCMの番組提供を実施することにしました。
好評に付き延長が決定、他県での展開にも繋がりました。
問い合わせの理由

個人事業主向け業務機器の買取依頼増進のため地方での広告戦略を検討したかった

発注の決め手 ターゲットにマッチした人気ラジオ番組でのCM提案
得られた効果 問い合わせが増加し、CMの期間延長と他県での実施に展開した

導入事例詳細

弊社は業務機器を買取るビジネスをしているのですが、WEBでの集客に限界を感じ、効果的な広告媒体を探していました。
地方の一県で広告を開始するにあたり、テレビCMを実施したいと問合せをしたのですが、ターゲットにマッチするラジオ番組の提案を受け、ラジオの番組提供でCMをすることにしました。
人気ラジオ番組だったこともありCMの効果は好調で、番組提供の継続を決定。
問い合わせ件数が増加したので、他のエリアでもラジオCMを実施することになりました。

地方での効果的な広告媒体を探していた

個人事業主を相手に、使用しなくなった業務機器を買取るビジネスをしています。
WEBだけで集客を行っていましたが、限界を感じており、もっと買取の問い合わせ件数を増やすために効果的な広告媒体を探していました。
九州南部にターゲットが多いというリサーチの結果を踏まえて、まずは一県から広告を試してみることに。
当初はテレビCMを検討して、問い合わせしました。

人気ラジオ番組がターゲットにマッチ

番組提供でのラジオCMという提案を受けました。
業務機器を持っている個人事業主の方々が聞いていそうなラジオ番組があったのです。
人気ラジオ番組のリスナーと、我々のビジネスのターゲットがマッチしていることで高い広告効果が期待できます。
テレビよりもラジオの方が、同じ予算で長く実施できますし、番組提供をすることで、生コマーシャルができるなどのサービスもありました。
これなら費用に対しての効果も高いと考え、ラジオCMをすることにしました。

問い合わせ増加、そして他のエリアでも実施することに

ラジオCMを始めてから、番組が放送されているエリアからの買取依頼の問い合わせが増えました。
ラジオCMの効果は高かったと思います。
その後も問い合わせ件数は好調で、番組提供の延長を決定しました。
さらなるビジネスの拡大のため、関東など他県でもラジオCMを実施することになりました。
これからもっと拡大していきたいと考えています。

お問い合わせ

テレビCM・ラジオCM・YouTube広告・シネアドに
ご興味をお持ちの方は、お気軽にご相談ください